派遣社員と正社員の違いと働き方の比較

登録型の派遣会社で良いと思うところ

派遣というと色々な形態を含んでしまいますが、ここでは登録型の派遣会社について述べてみたいと思います。最初に断っておきますが、全ての登録型派遣会社がこの限りではありませんのでご了承ください。さて、何社かの派遣会社に登録して思ったことは、登録だけなら特に条件がないところがほとんどです。大体の派遣会社は本社や登録用の支社に赴いて登録します。その時にスキルチェックを行う(稀に行わないところもあり、自己申告で判断されます)のですが、ここで何のスキルがなくとも登録だけは出来ます。ただ、登録したからといっても、仕事がすぐに出来るかは別です。登録型は登録してからまた仕事を探さなければなりません。ですので、登録イコール就業ではないことを理解していないと少し戸惑うかもしれません。実際、仕事を探していた際の形態が「派遣」だったのでそちらに登録にいきましたが、募集の案件ではなく別の案件を紹介されることもありました。このように、登録型の派遣会社ではすぐに働くことが出来ない場合もよくありますが、派遣会社自体に履歴書を提出しているので、毎回履歴書を用意しなければならない手間がないところは良いのではないでしょうか。もちろん、同じ派遣会社内の仕事であればですが。

登録型の派遣会社で良いと思うところ記事一覧

派遣会社選びのコツって何でしょうか?

派遣会社多く存在しますが、皆さんはどういう基準で会社を選んでいますか?時給の高さ、会社の規模、福利厚生、研修制度の有無、紹介できる仕事の豊富さ、大手企業とのコネクションの有無などあると思いますが、一番重視すべきことはどのくらい派遣会社が一人一人の派遣スタッフに対して親身になってくれるかではないかと思...

≫続きを読む